All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'11.13 (Thu)

仕事の話。

今日は仕事の話。
長くなるかもしれないので、適当に流してください…。
これを読んでくださっている方、自分の仕事をしている姿を客観的にというか…映像として見たことがありますか?
先日、園内研修で初めて自分の保育をしている姿を見る機会がありました。ビデオで。
感想は…他の先生方は、担任しているクラスの子の前で話しているところだったのに、なぜか私は全園児の前で「エプロンシアター」をしているところ。思ったよりみんな一生懸命聞いてくれて、反応も良かったから助かった~って感じでした。
で、思った以上に自分がかなりの広島弁をしゃべっていることと、自分の声がこれまた思った以上に高いんだなぁ~ということがわかりました。しょうがない、ほんまの広島県人じゃもんね~。

…「エプロンシアター」っていうのは、人形劇のようにいろいろな登場人物や動物を動かしながら、マジックテープでエプロンにペタペタ貼り付けたりしながら話を進めていきます。自分が紙芝居の背景になっているような感じかな。ストーリーを覚えていないといけないし、小物の動きや登場する者たちの動きも覚えて、自然に動かそうと思うとなかなか奥の深いものだと思います。
ウチの子たちも「見たことないよ」って言っていたから、あまり保育の中で見る機会がないのかな?
パネルシアターや、エプロンシアターみたいに、ちょっと特別って感じのものは手間がかかるけど、子どもたちの反応が良いと、演じていて気持ちいいんですよね♪

と、そんな調子の日もあれば、今日のようにスッキリしない日もあったりするんですよね。

…ここからは愚痴なので…
今日は一人の先生が遅れて来られるというので、午前中はそのクラスに入りました。
朝、いつものようにクラスの前で子どもたちを迎えます。
そのなかから聞こえてしまったんですよね。母が言ってはいけない(…と、自分が保護者の立場のときから思っていた)言葉が。
「今日は○○先生じゃないから…」
はい、今朝は担任の先生じゃないから、子どもがすぐにクラスに入らないと。
本当にそうなのかな?楽しそうに友だちと遊んでいて、入って来ないように見えますけど…。
あ~、私ってそんなに思われてんだ。と…やる気喪失。
いつもニコニコしてるけど、そんなに強くないんだからね。
精神的に病んでしまって、お休みしてしまう教師が多いっていうのは、そんな小さなことの積み重ねなんですよね。
昨年やその前の年…と、ここ何年か通っている保護者はそんなことは言いません。ありがたいことに。

今日の地元の新聞の投書欄に「非正規教員急増」についての投書がありました。はい、私は非正規の臨時教師です。この新聞記事を見て、教育委員会や市は何か考えてくれるのでしょうか…。
なんだか、「報われない」って言葉が頭をよぎります。
そろそろ来年のことを聞かれる時期。私はなんて答えようかと正直迷っています。

仕事つながりでもうひとつ。
涼が昨日から3日間の予定で職場体験に行っています。
デイサービスセンターのようなところみたいです(←母のくせに詳しくは知らないんですよね…)。
お年寄りと関わることも少ないので、良い機会だと思います。
「大丈夫かな?」という親の心配は無用なようで、本人は「楽しい」と言っています。
ちょっと意外な一面を見た気がします。あと一日、有意義に過ごしてほしいですね。


スポンサーサイト
22:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikenyan39.blog112.fc2.com/tb.php/218-142702f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。